ネットショップ成功のコツ:写真の撮り方編

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:573
  • ありがとう数:0

はじめに

ネットショップにおいて、商品の魅力を伝える最も強力な要素と言えば、やはり実際の商品の「写真」に他なりません。一体どういった撮り方をすれば、より魅力的に感じてもらえるのでしょうか。

STEP1

まず大前提として、実際にお届けする商品、そして尚かつ、"綺麗"な状態の物を用意しましょう。

STEP2

そして明るい場所で、商品が最大限に"良く"見える演出を施します。例えば、背景の綺麗さであったり、光の当て具合であったり。

STEP3

そして実際の撮影。カメラは写メなどではなく、画質の良いデジタルカメラ等を使うと良いでしょう。ピントを合わせて、商品が構図の中心に来る様に撮ります。

STEP4

正面からのみではなく、横からや上からなど、リアルな質感をも伝えられる様に、複数方向からの写真を用意しましょう。

STEP5

もし可能であれば、パソコンの写真編集ソフト(「Photoshop Elements」等)を利用して、ホコリの除去や明るさの調整などを行うと尚良いです。

まとめ

写真の善し悪しは、その売れ行きさえも大きく左右します。大いに、こだわっておいて良いでしょう。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

必要なもの

デジタルカメラ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ