ネットショップ作成の際の必要事項(利用規約)を知る方法

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:582
  • ありがとう数:0

はじめに

他人のネットショップなどを覗いてみても分かると思いますが、必ずと言っていいほど存在するものの一つに「利用規約」があります。これは言わば、そのネットショップ内で必ず守らなければ行けない、「ルール」の様な物。後々の問題を防ぐ為にも、しっかりとした記述が必要と言えます。

STEP1他店を参考にする

おおまかな流れは、自分の販売する商品、作るサイトと同ジャンルの既存サイトなどを見て、参考にしましょう。

ですがこの際、まるまるのコピーは著作権違反になるので、必ず"参考にする"程度に。

STEP2決まり事をつくる

扱う商品に応じて、ここで"決まり事"を定めておきます。支払い方法などの金銭が絡む部分は特に重要と言えますので、細部まで徹底した決まりを明示しておくべきと言えるでしょう。

STEP3お客さん目線

書き終わったら、お客さん目線で何度も読み返して下さい。違和感を全く感じなくなるまで、何度も読み返しましょう。

まとめ

後々クレームが発生した際など、この規約を軸に解決に導く形になりやすいので、重点的に作っておきましょう。

必要なもの

几帳面さ、客観的視点

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ