残ったおでんの利用法

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:738
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by okamoto-m
おでんはおいしいし、いろんな具を入れるので
栄養的にも◎だし、冬のお助けメニューですね。
たくさん作った方がおいしいので、いつも
たくさん作りますが、二日くらいはOKですが
三日目まで残ってしまうとちょっとあきませんか?
違ったメニューに変身させてみましょう。

STEP1おでん丼はいかがでしょうか。

残ったおでんのだしをつかって
残った具としろねぎを卵とじにして
ごはんにのせて食べます。
見た目は、ちょっと……ですが
なかなかの美味ですよ。

STEP2他には、残った具を片っ端から刻んで細かくし

お好み焼きの具にするのもオススメ。
和風お好み焼きになって美味しいですよ。
かつおぶしをかけるのがポイントです!

STEP3具を小さく刻んで、汁を入れて

炊き込みご飯にもできますよ。
具にも味がしみているので、いけます。
大根やじゃがいもはぐじゅぐじゅになるので
あまりおすすめできませんが、
練り物やすじ肉、こんにゃくなどはよいですよ。

まとめ

汁は冷凍させておけば、煮物を作るときに
使えて便利ですよ。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ