シクラメンのお手入れ

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:381
  • ありがとう数:0

はじめに

冬に美しい花を咲かせるシクラメン。
お部屋がパッと華やぎますね。
せっかくのお花を長く美しく見られるよう、きちんとお手入れをしましょう。

STEP1日光をあてる

シクラメンは日光が大好きです。
特に花芽に日光を当てるために、葉組みという作業をしましょう。
シクラメンをよく見ると、周りに葉がたくさんあり、花やつぼみは中央にあります。
放っておくと葉が中央に入り込んでしまい、花芽が陰になってしまいます。
このような葉は鉢の外側に引っ張るようにして、花芽のスペースを確保してやります。

STEP2花がらを摘む

花のふちが枯れたりしおれたりしてきたら、花の根元から摘み取りましょう。
いつまでも花をつけておくと、新しい花芽が出にくくなりますし、
実をつけようとするため、栄養をとられてしまいます。
枯れた葉も同様に、根元から摘み取りましょう。

STEP3水やりと肥料

市販されている鉢植えの多くは「底面吸水鉢」と言って
受け皿からスポンジなどで水を吸い上げるような鉢が使われています。
受け皿の水がなくなったら水を足しましょう。

それ以外の鉢は、表面の土が乾いたらたっぷり水を与えます。
この時、花や葉に水がかからないように注意が必要です。
口の細いじょうろを使い、葉を持ち上げながら水やりをしましょう。

1週間から10日に1回くらいの割合で、規定の濃度に薄めた液体肥料を与えましょう。
底面吸水鉢の場合は受け皿の水に混ぜて使用します。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ