兵法好きには必須!大橋武夫入門!!

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:711
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by tatsu111242
兵法が好きな方にはご存知大橋武夫さんの紹介です。どんな本から入れば良いのかというのをお勧めしてみます!

STEP1

まず私の場合は孫子の兵法が好きだったこともあり、「兵法孫子」から入りました。
自分の興味のある時代や地域の人物の兵法から入ると良いかもしれません。

STEP2

自分の好きなところから入ったら、他の本にもあたってみます。関連する時代や地域から選ぶと飽きないでしょう。
とか言いながら私は兵法とはどんなものがあるんだ?ということが気になり「図解兵法」を読みました。

STEP3その後は興味のある分野を読み進めるのみです!

大橋武夫さんの3部作「名将の演出」「続・名将の演出」「状況判断」は読んだほうが良いでしょう。
私のお勧めは「兵法経営塾」という本です。
兵法と経営を結び付けている本は数多くありますが、大橋さんは実際に経営した人物でもあるのでより具体的でわかりやすいと思います。

まとめ

兵法好きなんだけど、何を読んだら良いのかわからないという方はとりあえず大橋武夫さんを読んでみましょう!!

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ