弁護士のバッチの意味とは!?

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:1576
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by tklm1423
みなさんは弁護士がつけているバッチを見たことはあるでしょうか? 実物を見たことのある人は少ないと思いますが、ドラマや映画の中で見たことがあるという人は多いかと思います。では、この弁護しのバッチがどうゆうものか紹介したいと思います。

STEP1

Photo by tklm1423
弁護士の背広のついているバッチは日本弁護士連合会から貸与されるもので正式名称を弁護士記章というそうです。バッチの裏側にはバッチの所有者の登録番号が記載されているので 万が一、落としたり盗まれても、その弁護士バッチが誰のものかが分かるようになっているようです。

STEP2

Photo by tklm1423
弁護士のシンボルは、公正と平等・公平さを示す天秤と、正義と自由を示すひまわりです。 なので、弁護士のバッチにはこの天秤とひまわりが描かれています。 バッチの真ん中には天秤が描かれ、天秤の周囲を囲む16枚の花弁がひまわりを表現しています。

STEP3

弁護士の新しいバッチは、金メッキが施されていますが、年月が経つうちにメッキがはがれて銀色になっていくそうです。なので、金色バッチの弁護士は新人弁護士、銀色バッチの弁護士はベテラン弁護士という判断ができます。もし、自分が弁護士に依頼するような事があれば参考にしてみて下さい。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ