株式指標“ROE”について

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:205
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by tatsu111242
基本的な株式指標“ROE”についてです。
株主のお金を使ってどれだけ稼いだのかということです。

STEP1

ROEとは株主資本を使ってどれだけ利益をあげたかと言うことをあらわしたものです。
株主資本、つまり株主がその企業の株を買ったお金を使ってどれだけ利益をあげたかになります。
自分たちのお金を使って効率よく利益を稼ぎ出してくれるのは魅力的ですね!

STEP2計算式は以下の通りです。

ROE = 当期純利益 / 株主資本 × 100

企業のIR情報などで計算したり、yahooファイナンスで調べると出てきます。

STEP3

どの指標に対しても言えますが、業種によって異なったりするので比較対象などは気をつけてください。
利益率の高い業種もあれば、低いが安定しているという業種もありますので。

まとめ

基本的にこの指標は高いほうが良いと私は思います。
アメリカなどではROEが20%くらいの企業が良くあるそうですが、日本では10%をこえていれば優秀だと思います。

必要なもの

パソコン(企業のIR情報、yahooファイナンス)

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ