アメリカンコーヒーとは?

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:1148
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by babazono-a
「アメリカンコーヒー」と聞くと
普通のコーヒーをお湯で薄めたコーヒー、と思われている方もいるようですが…
実はコーヒー豆の煎り方が違うのです。

STEP1

確かにアメリカンコーヒーの色は、普通のコーヒーに比べて薄めです。
コーヒーの色の違いはどこから生まれるのでしょうか?

STEP2

コーヒー豆からコーヒーができるまでの間には「焙煎」という工程があります。
コーヒーの生豆はグリーンがかったベージュ色。
それを煎れば煎るほど、豆の色も作ったコーヒーの色も濃くなります。
アメリカンコーヒーは浅煎りの豆をコーヒーにするので、コーヒーの色も薄いのです。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ