シェアルームを長続きさせる工夫

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:174
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by はーこ
友達同士のシェアルーム。
楽しそうだけど、喧嘩別れしてしまう、とよく聞きますよね。

仲の良い同士だから、喧嘩せず、ストレスも溜めず、いつまでも仲良く一緒に暮らしたいものです。


私自身は、シェアルーム歴5年目。
未だに一度も喧嘩をしたことがなく、毎日楽しく一緒に暮らしています。

そのコツをお教えしますね!

STEP1まずは、一緒に住む人選び。

ここを間違えてはいけません!


仲が良ければ、必ず上手くいくというものではありません。
あくまで、一緒に「生活」する相手ですから。

STEP2

Photo by はーこ
仲が良いことが第一条件だと思いますが、大事なのは「金銭感覚」です。
一緒に生活する中で、絶対に関わってくる部分。
思いやりさえあれば大丈夫、と思うかもしれませんが、地味で小さなストレスが溜まっていくものです。

例えば、光熱費の計算を、1円単位まで割って計算したいタイプか。
そんなのは面倒だから、月ごとに交代して払えばいいと思うタイプか。

水は流しっぱなしで平気か?イチイチ止めないと、無駄使いしている気持ちになるか?
電気はこまめに消したいか?
コンセントは?

そもそも、そんなコト考えたこともない?

STEP3

例えば、光熱費の計算を、1円単位まで割って計算したいタイプか。
そんなのは面倒だから、月ごとに交代して払えばいいと思うタイプか。

水は流しっぱなしで平気か?イチイチ止めないと、無駄使いしている気持ちになるか?
電気はこまめに消したいか?
コンセントは?

そもそも、そんなコト考えたこともない?

STEP4

そんな話をしていて、共感できる部分が少ない同士が一緒に暮らしてしまったら、価値観の違いでイライラしてしまいそう。

自分の物差し=相手の物差し だったら、小さなコトでイライラしないで済みます!


気が合うとか、趣味が合うとか、仲が良いとか…
それもとっても大事なことですが、結局は生活を共にするので、お金の問題はクリアな方が、揉めずに仲良く暮らせますよ!

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ