骨盤のゆがみを治してダイエット

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:258
  • ありがとう数:0

はじめに

骨盤のゆがみを治す=自然に体重減少 

ダイエットだけではなく健康維持のためチャレンジしてはいかがでしょうか?

講習会で学んだ内容をご紹介します


STEP1【骨盤のゆがみがもたらす太る悪循環】

1:ゆがみによってアンバランスになり脂肪が燃えにくくなる
  ↓
2:筋肉が衰え脂肪がつきやすくなる
  ↓
3:内臓に圧迫やズレが生じ、正常に働かなくなる・血行不良
  ↓
4:基礎代謝が低下
  ↓
5:肩こりや腰痛・冷え性などの症状が出る
  ↓
6:やる気が失われ、体を動かさなくなり体重増加

STEP2【骨盤がゆがむ原因】

・脚を組んでイスに座る・体をねじって座る

・片足に体重をかけて立つ

・バックの持ち方など

日常でつい何気なくやっている動作が骨盤をゆがませてしまう原因になっています

STEP3【骨盤のゆがみを自己チェック】

・イスに座り、片方づつ足を組んでみます
 どちらかが組みにくかったり、いつも同じ足を組んでしまう場合は骨盤がゆがんでいます

・目をつぶり、両手を大きく振りながら1分間その場で足踏みします
終わった後、元々立っていた位置から体が前後左右・斜めに動いていると骨盤がゆがんでいる・ねじれていることになります
 

STEP4【簡単な骨盤体操】

・仰向けの状態から膝をかかえ、体を前後に揺らす

・仰向けの状態で、かかとと肩甲骨だけを使い、腰を浮き上がらせる(手は使わない)

・割り座をして仰向け、両手を頭の方向へ伸ばす

・大の字に仰向け・膝を立て、片足づつ内側へ倒す

※骨盤が正しい位置に戻ると、むやみに太らなくなります。
また、代謝もアップするため、さまざまなダイエットの効果が出やすくなります。

まとめ

継続することが大切です!

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ