駅のホームで「どん兵衛」を食べる方法

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:519
  • ありがとう数:0

はじめに

期間限定!ホームで「どん兵衛」が食べられる駅があるのをご存じですか?

STEP1場所

JR渋谷駅(東京都)の山手線外回り(新宿方面行き)のホームの後ろ側(恵比寿駅方面側)に行きましょう。そこに「どん兵衛」が食べられるお店があります。68平方メートルのお店に約20席。ホームにある普通のうどん屋さんのようですが、出されるのは「どん兵衛」です(笑)。

STEP2メニュー

メニューは定番のきつね、カレーの他、地域限定の「どん兵衛」。希望小売価格170円(税別)より30円高い、1杯200円です。30円は…お湯代、手間代、場所代…といったところでしょうか。

食券を買って注文すると、熱湯を注いだ「どん兵衛」と、待ち時間の5分を計る砂時計が渡されるそうです。計るのは自分なのですね。パッケージを開けて、スープ、お湯を入れて出してくれるのがお店の人…というのは、なんだか笑えます。「どん兵衛」と「お湯」を置いといてくれれば、自分でするから!と言いたくなるのは私だけでしょうか。

STEP3期間限定

この店は2011年4月までの期間限定。営業時間は午前7時から午後10時までです。

まとめ

家でも食べられるカップ?にお金を出すかどうか。地域限定品を食べたいから行ってみるのか。意見が分かれそうですが、ブログネタにはおすすめですね(笑)。

▼参考記事 asahi.com
http://www.asahi.com/business/update/1120/TKY201011200219.html

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ