LSDって何?

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:319
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by kawarikizou
東京マラソンがきっかけになっているのか、最近皇居の周りなどでジョギングしている人が多いですね。トレーニング方法の1つにLSDというものがありますが、いったい何なのか、どうすればいいのかについてご説明します。

STEP1

LSDとはLongSlowDistanceの略で、「時間をかけて長い距離をゆっくり走る」という意味になります。体感的には、歩く速さとジョギングの中間程度と考えてくれるとよいでしょう。ハーフマラソン以上を視野に入れているなら、90分から150分程度の時間をかけましょう。

STEP2

もう少し具体的な数値を言うと、1時間に7Kmぐらい走るペースです。仮に1時間をこのペースで走るのなら、7Kmほどのコースを調べ、それを1時間で走るトレーニングをしましょう。

まとめ

初めてのトレーニングで不安がある方は、まずは30分から始めてみましょう。最初は不安に思うかもしれませんが、「長くゆっくり」なので、思ったほどの負担にならないと思います。頑張っていきましょう。

関連するタグ

必要なもの

特になし

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ