首の「寝違え」予防と、対処法

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:2022
  • ありがとう数:0

はじめに

最近、寒い日が増えましたね。

今年は、夏が長かった分、秋が短く冬がいきなり来たといわれます。

そんな日に多いのが、首の寝違えです。

一般的に首の寝違えは運動不足や疲労・急激な温度変化による筋肉の硬直が原因といわれます。

かく言う私自身、去年の今頃ですが、ひどい首の寝違えで通院した経験があります。

今回は、その時にお医者さんからすすめられた対処法・予防法をご紹介します。

STEP11、まず、背筋を伸ばした状態で正面を向きます。

2、ゆっくりと両肩を上下させます。

決して早く行わず、ゆっくりと10回上げ下げを繰り返します。

STEP21、次に背筋を伸ばしたまま目線と一緒に顔を左右に向けます。

2、右、左と左右に10回ずつ振り向きましょう。

すでに首を寝違えている方は、これ以降できるところまでで結構ですので加減しながらやりましょう。

STEP3

1、次に顔は正面を向いたまま頭を右、左とゆっくり左右に傾けます。

2、左右10回ずつ、ゆっくり首を傾けましょう。

以上です。これらの予防法対処法はお風呂上がりなど、筋肉がリラックスした状態で行うと効果があるようです。

また、入浴についてはシャワーより湯船に直接使った方がよいでしょう。

最後に、お医者さんでは温熱治療や、医薬品を進めてくれたり注射を行ったりと適切な処置を勧めてくれます。

私の場合、飲み薬ですごく楽になった気がしますので、ひどい首の寝違えを起こした方はお医者さんに診てもらいましょう。

まとめ

急激に方や首を動かした場合、悪化する恐れがあります。

首や肩を動かす場合はゆっくり無理せず行いましょう。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

必要なもの

特になし。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ