寝台特急でのシャワー利用方法

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by sunrise-exp
寝台特急にはシャワー室付きのものがあります。使用時の注意点を御紹介します。

STEP1【まずシャワーカードを早めに購入しましょう】

Photo by sunrise-exp
寝台特急の共用シャワー室を利用するにはテレホンカード風のシャワーカードを購入します。例外があるかもしれませんが、310円が標準のようです。

シャワーカードは列車によって購入場所が異なります。車掌さんから購入する場合と、食堂車で購入する場合があります。食堂車の無いサンライズ号では車掌さんから購入します。

また、シャワーの利用時刻が指定される場合もあります。写真のサンライズ号のシャワーカードの場合は時刻指定はありません。

シャワーカードの枚数には限りがあり、人気のある列車だとすぐに売り切れる可能性があります。乗ったらすぐに購入しましょう。また、どの列車でもそうなのかはわかりませんけど、サンライズ号の場合はカードを入れるとまた戻ってきますので、記念に持って帰れます。使えるのは1回限りです。

STEP2【シャワーのお湯の出る時間】

Photo by sunrise-exp
シャワーのお湯の出る時間はどの列車も6分間のようです。お湯を止めている間は時間がカウントされませんので、こまめにお湯を止めて使えば十分な時間です。

シャワーカードの数やお湯の出る時間に限りがあるのは、列車に積んである水の量が限られているためと思われます。水道につながっていない列車の中でシャワーを浴びるなんて、考えてみれば贅沢なことですね。

STEP3【走行中は揺れるのでご注意】

シャワー室内には手すりもありますけど、列車が揺れますので気をつけましょう。また、どちらかというと服を着るときのほうが大変です。手すりにもつかまれず片足で立つ必要がありますからね。

まとめ

画像クレジット
はじめに:Photo by 著者
STEP1:Photo by 著者
STEP2:Photo by 著者

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ