勝てる投球術講座~其の弐~

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:5548
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by hiroyang30
さて今回は先発で投げる際、初回のピッチングについての覚えておきたいポイントを説明します。
例として、打順1順目・ランナー無しでの投球術です。

STEP1まず相手バッターが狙っている球を見抜きましょう。

草野球ではプロほど情報を使用した野球はしませんが、誰でもバッターとして立ったら、ある程度の球種に絞って立つでしょう。

STEP2

そのために初球をしっかり、ストライクゾーンに投げ込む必要があります。一番コントロールに自信がある球をしっかり外角に。遅くてもいいんです。球威が無くてもいいんです。
バッターから一番遠い球なら、初球からそうは手を出してこないでしょう。

STEP3初球はカーブでしたか?ストレートでしたか?

カーブならば、次の球は内角高めにストレートを投げてみましょう。ストレートなら、同じコースにカーブを投げてみましょう。
その時のバッターの反応で、バッターの狙いはある程度見えてきます。
ちゃんとコントロールを効かせ、タイミングが合わなければ、
初回はそんなに長打を打たれません。バッターも最初は様子見ですからね。

まとめ

これは打順が1順するくらいまで使える投球術です。

2順目以降はまた違う投球をしなければなりません。

それはまた次回に。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

必要なもの

練習・復習あるのみ。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ