富士山頂上でお守りを授かる ~富士登山のおみやげで喜んでもらうポイント~

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:12531
  • ありがとう数:0

はじめに

富士山頂には浅間大社奥宮があり、木花之佐久夜毘売命(このはなさくやひめのみこと)が祀られています。ここで授かったお守りを知人に配ったら好評でしたのでご紹介します。

STEP1【富士登山のおみやげ】

富士登山では山小屋で飲食物や携帯酸素などが買えますが、基本的にお土産になるようなものはキーホルダーや記念メダルぐらいしかありません。ですが、富士山頂上浅間大社奥宮ではお守りが何種類か用意されています。

STEP2【山頂で授かることのできるお守り】

Photo by sunrise-exp
その中のひとつがこのお守りです。携帯ストラップになっていて、富士山の岩のかけらが入っています。これは1000円だったと思いますが、奥宮にはもっと安いお守りもありました。

このお守りは富士宮市の富士山本宮浅間大社でも授かることができるらしいのですけど、「富士山頂上浅間大社」の袋に入れてもらえるのは山頂だけのはずです。

STEP3【珍しいお守りは喜ばれます】

このお守りを知人にも配りましたところ、「御利益がありそう」と大変好評でした。富士山頂はめったに行けない場所ですので、少々お金はかかりますけどかさばりませんから、登った際には親しい人の分も授かって来ると喜ばれます。

まとめ

富士登山には十分な準備さえしておけば、山小屋宿泊費、有料トイレや杖の焼印ぐらいしかお金を使いませんけど、お守りのためのお金も用意しておくといいですよ。

画像クレジット
STEP2:Photo by 著者

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ