似合う色の見つけ方

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:1574
  • ありがとう数:0

はじめに

自分の魅力を引き出してくれる「色」
それをパーソナルカラーと呼びます。
簡単なパーソナルカラーの見つけ方をご紹介します。

STEP1★4つのパターンから自分のパーソナルカラーを見つけます。

ご自分の似合うな思う色を以下から選びます。
肌の色が良くみえたり、フェイスラインがすっきり見えたりする
色を選びましょう。

【1】コーラル系ピンク(黄色みかかったピンク)
  ⇒春パターン

【2】れんが色(深みのある黄色みかかった赤)
  ⇒秋パターン

【3】パステルブルー(明るめの水色)
  ⇒夏パターン

【4】ビビットブルー(鮮やか目の深みのある青)
  ⇒冬パターン

STEP2★自分のパターンは分かりましたか?

これが、あなたの似合う色です。

【1】春パターン
  ≪ベースカラー≫イエローベース
   鮮やか・明るめ・澄んだクリアな色

   全体的に鮮やかな色目で。
   イエローベースから派生してグリーンなどもおすすめ
   家庭的なイメージです。

【2】秋パターン
  ≪ベースカラー≫イエローベース
   暗め・濁り感のある色・深みのある色

   全体的に落ち着いた色目で。
   黄色でも山吹色などがおすすめです。
   優しい雰囲気です。

【3】夏パターン
  ≪ベースカラー≫ブルーベース
   明るめ・ソフトな濁り感のある色・スモーキーな色

  全体的にふんわりとした色目で。
  パステルカラーで薄い紫などもおすすめです。
  ナチュラルなイメージです。

【4】冬パターン
  ≪ベースカラー≫ブルーベース
  明るい色と暗い色・澄んだクリアな色・鮮やかな色

  全体的にコントラストの出る色目で。
  黒や紫など、はっきりした色合いがおすすめです。
  都会的なイメージです。

まとめ

ご自分に合った色を見つけて、それをベースに色々なお色を試してみましょう。カラーコーディネートによっても印象が変わります。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

必要なもの

手持ちのお洋服

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ