切れない包丁を、たった1分で切れるようにする方法

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:1115
  • ありがとう数:0

はじめに

切れにくい包丁ほどケガをしやすいというのはご存知でしょうか?
切れにくい包丁を、1分で簡単に切れるようにする方法です。

STEP1どんぶりとタオルを用意

タオルを軽くぬらして絞ります。
絞ったタオルをテーブルに敷き、その上にどんぶりを逆さにしておきます。

STEP2包丁の刃を

どんぶりの糸底で研ぎます。
やり方は、包丁の手元の刃元から刃の角度を変えないように注意して、刃先まで引きます。
この作業を3~4回こすると、ぐっと包丁の切れが良くなります。

まとめ

包丁の切れが良くなっても、これは一時的だと考えてください。
切れないと感じたら、すぐこの方法で試してみるのもいいですね。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

必要なもの

包丁 タオル どんぶり

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ