おいしい水割りの作り方

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:612
  • ありがとう数:0

はじめに

お酒それぞれに最適な水を選ぶことが
おいしい水割りを作るポイントです。

自宅で贅沢なバー気分を
味わってみませんか?

STEP1<<ウィスキー>>

ウィスキーは、常温の水で割るのが、素材の美味しさを一番味わえると言われています。
軟水(特に、硬度が極めて低いミネラルウォーター)で割るのが良いとされています。

・水 :硬度約10~90mg/lの軟水
・割合:ウィスキー1:水2.5(好みに応じて加減)
・氷 :ミネラルウォ-ターで作った氷or市販で売ってるロックアイス
・順番:氷を入れたグラスにウィスキーを注ぎ、マドラーで13回転半混ぜて水を注ぐ

STEP2<<スコッチウィスキー>>

スコッチは個性が強いので、硬水で割った方がかえって美味しさが引き立つと言われています。

・水 :硬度約30~180mg/lまでの軟水~中硬水
・順番:ウィスキーと同じ

STEP3<<焼酎>>

・水 :硬度30mg/l以下の軟水
・割合:焼酎6:水4程度(好みに応じて加減)
・順番:グラスに焼酎を先に注ぎ、後から水で割る

焼酎には「割り水」もオススメです。
水と焼酎を好みの割合で混ぜて、数日間寝かせる飲み方です。
口当たりのまろやかな焼酎に仕上がります。
保存は冷蔵庫で。
水は超軟水を使ってください。
最低でも3日以上寝かせると美味しくなります。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ