同僚から悪口を言われたときの対処方法

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:728
  • ありがとう数:0

はじめに

同僚から悪口を言われたとき
理由が分からないともやもやしますよね。

でも、あなたが上に立って物事を考えれば
そんなに腹も立ちません。

STEP1心の中で悪口の震源地を探りあてること。

火のないところに煙は立ちません。
一応、自分の中で何が原因なのかは振り返ってみましょう。

STEP2発信源の人間は、あなたをうらやましく思っていると考える。

悪口の大きな理由は、ねたみが多いです。
自分に自信があれば、悪口ではなく、素直に人を認めることができるはずです。

STEP3

悪口(吠えられる)で怪我(噛みつかれる)はしないから大丈夫。

陰で言われている程度のことであれば何も影響はないでしょう。
またそういった相手は、本人の前では何もできないのです。

STEP4がんばらず、しらんぷりすることであなたの勝ち。

ここで、あなたが相手の悪口を言えば
相手と同等です。
しらんぷりすることで、はたもあなたの懐の深さや人間としての大きさを
感じることになりますから、ほっておくのが一番です。

まとめ

負け犬ほど、よく吼えるんです。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ