家の家賃が安くなる☆

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:663
  • ありがとう数:0

はじめに

毎月支払っている家賃って結構大きいですよね。
何年も住んでいるけどずっと同じ家賃を払い続けている。
そんな方は必見!!家賃を少しでも安くする方法をご紹介します。

STEP1

まず、近所に置いてある住宅情報誌などを見て自分の住んでいる家の家賃が値下げされていないか確認します。築年数が古くなれば、家賃は当然安くなっていきます。何年も住んでいる人は知らない間に家賃が下がっていても、以前の高い家賃をそのまま支払い続けていることが多いようです。

STEP2

もし今払っている家賃より値下がりしているようならば、仲介してもらった不動産会社に連絡し、家賃の値下げをお願いします。後は、連絡を受けた不動産会社が直接大家さんに家賃の値下げ交渉を行ってくれます。

STEP3

私の場合は、不動産会社の方に相談しただけで、1万円近くも家賃を安くしてもらうことができました。ただ、最終的に判断するのは大家さんなので、交渉に応じてくれないケースもあります。普段から大家さんに挨拶する等、大家さんと仲良くすることがポイントかもしれません。とにかく、ダメ元でも言ってみる価値はあると思いますので、ぜひ試してみてください。

必要なもの

住宅情報誌 携帯電話

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ