住宅ローンの上手な選び方

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:269
  • ありがとう数:0

はじめに

憧れのマイホーム。でも、お金の心配がどうしても発生します。
住宅購入をするにあたってどのくらいの金額が必要なのか?
住宅ローンを組むにはどんな心構えが必要なのか?
心配なことも色々出てきます。
住宅購入をするときに知っておくといいことを紹介します。

STEP1[購入前に準備する金額]

それは、物件価格の20%程度と「諸費用分」。
最近は頭金が0円でも購入できる物件がありますが、支払い内容をよく見てみて。
ボーナス時支払いの金額、何年ローンなのかを見てみるとかなり無理のあるプランです。

購入したい物件の20%+αを準備しましょう。

STEP2[注意すること]

ローンを組むときに見落としがちなのは「諸費用」。
これは、融資手数料、団体信用生命保険、保証料など。
これは銀行によっても様々なのでローンを組むときは一つだけでなくいくらかかるのか見積もりをとってもらうことがおすすめ。

STEP3[繰上げ返済ができるかどうか]

繰上げ返済についても銀行によって違います。
手数料がいくらかかるのか、いくらからできるのか、インターネットからできるのかをチェックしましょう。

まとめ

銀行の窓口ではいいことしか言われません。参考にできそうなのは、不動産やさんの口コミ、実際に家を購入した人の口コミ、家族からの口コミです。
金利や手数料を比較して、ベストな方法を選んでみてくださいね。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ