ちょっとしたミスを責められたときの対処方法

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

ちょっとしたミスを責められたとき
落ち込んだり、ムカッとくるのは当然のこと。

そんなときはこのように対処しましょう。

STEP1自分の弁解にムキにならない。

全く非がないわけではないはず。
まずは、自分の非を考えてみましょう。

必死に弁解している姿は美しくありませんしね。

STEP2すばやく(意識して丁寧な言葉で)お詫びを言う。

まずは、誤りましょう。
それだけで、相手の気持ちが静まります。
そこから、状況を説明してもらっても遅くありません。

STEP3

そのくらいのことで、あなたに傷がつくわけではないから、卑屈にならない。

ちょっとしたミスは誰にでもあります。
傷つく必要はありませんし、卑屈にもならなくていいです。

ちょっとした勉強をしたと思えば
今後にそれもあなたの糧となって活かせるのです。

STEP4弁解にがんばらなかった自分をほめてあげること。

まずは、相手の真意を考え受け止めてみましょう。
それができたあなたの方が、相手より一歩も二歩も上手なんですから。

まとめ

社会に出ると矛盾はいっぱいです。
まずは、心の大きな人間になることを目指しましょう。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ