水の量を制限して水道代を節約!

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

歯磨きしながら水を出しっぱなし。 頭を洗いながら水を出しっぱなし。 無意識でたくさんの水を使っていますが、 こうすれば節約に繋がりますよ。

STEP1

水道メーターの近くによくある水道のバルブ(元栓)を半分ほど閉めると、
蛇口から出る水の勢いが減って、出しっぱなしにしても
同じ時間に出る水の量が減り水道代を節約できます。

STEP2また、水の勢いが要らない蛇口には、水道コマをつけて

水の量を減らしましょう。

STEP3他には

水道の蛇口を少しだけひねって細く水を落とします。
(ポタポタと垂れる程度がいいのかもしれません)

水道メーターを見てメーターが回っていないようなら
その水道代は延々無料になるんです^^
気の遠い方法に見えますが、蛇口の水でお風呂の水を
貯めるのなら一日中放置でいいですよね。

まとめ

水道コマは、水道局やホームセンターに行けば いろんな種類があって面白いですよ^^

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ