スッキリ目覚める方法!

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:174
  • ありがとう数:0

はじめに

快適な一日はその日の目覚め方にかかっている、といっても過言ではないでしょう。人はそれぞれ身体の特徴がありますので、スッキリとした目覚め方も向き不向きがあります。こちらでご紹介する方法の中で、自分にあった目覚め方が見つかれば、ぜひチャレンジしてください。

STEP1①ベッドのなかで深呼吸

起きたらまず、ベッドのなかで寝たままゆっくり深呼吸。つぎに、両手両足を広げて大きく伸びを。声をだすと、からだはより目覚めやすくなります。

STEP2②気合で起きる

目が覚めたら思いきりよく、ガバッとベッドから飛び起きるのもアリ。そのあとは、窓を開けて新鮮な空気をたっぷり吸い込みます。「気」を入れ換えるイメージで。

STEP3③ベッドのなかでストレッチ

軽いストレッチで交感神経のはたらきを高めることも有効。脳に刺激が伝わり、心身ともにスッキリします。

まとめ

自分の身体にあった方法を見つけるのが大切です。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ