目覚ましが苦手なときは

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

早起きの強い味方、目覚まし時計。でも急に大きな音でたたき起こされて、苦手な方も多いのではないでしょうか。かといって、うっかり寝坊したらもっと大変。そんな方におすすめの目覚ましです。

STEP1

実は睡眠時に大きな音を立てるのは、心臓や脳にも大きな負担になっています。さらに目覚めが悪いと、その日一日のノリもよくありませんね。

STEP2

音でむりなく目覚めるには、CDやテレビ・ラジオなどのタイマーを使って、起きたい時間の30分前から小さな音で鳴るようにセットします。そして、少しずつ睡眠を浅くしていきます。起床時間に目覚まし時計を鳴らせば、スムーズに目覚められます。

まとめ

目覚ましは予定時間にセット。補助としてAV機器のタイマーを使用します。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

必要なもの

タイマー機能のついたAV機器、目覚まし時計

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ