身体にあった石鹸選びのポイント

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

お風呂にかかせないアイテムは、やっぱり石けんですね。顔やからだに直接使うものだから、じっくり選びたいものですが、案外なおざりに選んではいませんか?

STEP1

香りが好き、パッケージが好き、名前が好き、色が好き、形が好き……。石鹸選びには、いろいろな理由があるかと思います。でも、一番大切なのは、自分の肌にあっているかということです。

STEP2

肌はひとりひとり違うものだから、石けんもひとりひとり違って当然です。また、個人だけではなく、季節や年齢によっとも肌の調子が変化するのも知っておく必要がありますね。いい石けんを見つけるコツは、パッケージの裏に書いてある成分表示を確認することです。食べるものと同じように、どんな成分が入っているか、知ることが大切ですね。特に防腐剤や香料は身体に負担となる場合もありますので、自分のからだと相談して使うのがおすすめです。

まとめ

肌に合わない石鹸は、靴を洗うなどのために使えば無駄になりません。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ