ボジョレーヌーボーの美味しい飲み方

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by ねこネコ猫NEKO
今年も毎年恒例、ボジョレーヌーボーの季節がやってきました。 さあ、今年初めてボジョレーに酔いしれるあなたも、ボジョレー通のあなたも、ボジョレー・ヌーボーのおいしい飲み方を知っておきましょう。

STEP1

ボジョレー・ヌーボーはなんといっても温度管理が超超超重要なんです。
温度は10~12℃で管理してください。
この10~12℃は、だいたい冷蔵庫で1時間くらい冷やして軽く冷えているくらいだそうです。

STEP2

もし、ちょっとお金をかけてワインを楽しみたいという方は小さくても中古でもいいので、ワインクーラーを買うといいでしょう。
ワインクーラーを使うほうが早く冷えるし何より鮮度が保てます。

STEP3

巷では「赤ワインは常温で」なんて、ワイン通ぶった人から聞くこともあるかと思いますが、実はこの「常温」というのは日本より北にあるフランスでしか通用しません。
フランスの常温とは18℃のことで、フルボディ(=重口)ワインを飲むときに、ちょうどいい温度だそうです。

まとめ

繰り返しますが、ボジョレーヌーボーはライトボディ(=軽口)のワインなので、10~12℃で飲んだほうが美味しいってことです。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

必要なもの

1. ボジョレー・ヌーボー 2. 冷蔵庫 3. 余裕があればワインクーラー

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ