旅行で運気UP☆

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by モモラー☆YOU☆
愛媛県松山市道後温泉のすぐ近くにある 伊佐爾波神社(いさにわじんじゃ)の御神籤がオススメです☆ 願望・待人・失物・旅行・商売・相場・争事・恋愛・転居・出産・病気・縁談の12項目もさることながら、神の教えと言う、裏面の教えが、その時の状況と結構リンクしていて、的を射た解答がもらえ、下手な占い師に数千円払うよりも、こちらの神社の御神籤に聞いたほうが早くて、確実かも知れません(^、^)b

STEP1朱色の鳥居をくぐり、石段を登って行きます。

Photo by モモラー☆YOU☆
この時中央に手すりが有りますが、ここを通ってはいけません。
神社の鳥居から中ほどの正中線上は神様の通り道とされています。ので、左か右の端っこを黙々と登って行きましょう!

STEP2階段を登りきると右手に御手洗場が有ります。

Photo by モモラー☆YOU☆
お作法にならって、手と口を洗ってから参拝しましょう。

STEP3まず、入口の鈴を鳴らして境内に入りましょう。

Photo by モモラー☆YOU☆
(鈴を鳴らすのは、自分についてきた邪気や、穢れを払う為なので、出来れば鳴らして入りましょう)

敷居は踏まずに中に進みます。

STEP4御賽銭は、五円・一円又は百円・十円の三種類を用意します。

Photo by モモラー☆YOU☆
これは私の持っている、金・銀・銅等。の財宝を奉げます。と言う意味からきているようです。

が、金額についてはご自身の御心ですから、ご自由に☆

STEP5御賽銭を納める時に注意していただきたい事が2点有ります。

Photo by モモラー☆YOU☆
1つ目は決してぞんざいに投げ入れたりしない事。
写真のように、出来れば箱の前に行きそっと、入れましょう。

2つ目は、そのお金に関して、念を込めない事です。
  念。。。と言うと仰々しいですが、例えば、自分にとって大事な御願い事なので、奮発して入れますから、どうぞ願いを叶えて下さい。とか、単に、勿体無いからこれ位で良いんじゃない?!って事です。これは、後に、面白い形で帰ってきますので、要注意です(^=^)b
これについては、又、別の機会を設けさせて頂くとしまして・・要は、純粋な心でお渡しできる金額が良いと思います。

その後、お作法に従いご挨拶をします。
※この時に、必ずご自分の住所と名前ははっきりとお伝えするのは基本ですから忘れないで下さいませ。

願いごとや、聞いてみたい事柄を心の中でお伝えします。

一礼をし、出来ればお尻をすぐに見せないように境内を後にします。
(願いごとが終わったら、そそくさとお尻を向けてまん中をガヤガヤしながら退散しないでね。って事です。)

STEP6さて、いよいよ御神籤の出番です。

Photo by モモラー☆YOU☆
もう一度、願いごとや聞きたいことについて、お導きをお願いします☆
と、念じながら御神籤を引いてみてください。

聞きたい事に近い項目の欄を一読してください。
それと、神様の教えのほうもお忘れないよう、ご一読してみて下さい。

ここの御神籤は、神の教えの方に結構的確な御示しが書いてあったりするので、驚かされます。運気が悪いなら、その反省点を、そして、どうすれば良いかが書かれています。
後は、其処に書かれている内容を、心と頭の片隅に入れて、普段の生活の参考にして下さい☆

STEP7基本は御神籤は持って帰るのがベストです。

Photo by モモラー☆YOU☆
良い事も、悪い事ももう一度振り返って読み返し、反映させることが出来るからです。

よく、悪い結果の時は神社の木の枝に結んで帰ると、悪い運は好転する。って話を聞きますが、あれはあんまり、良くないようです。

せっかく神様が下さったお言葉を気に入らないから、結んで帰って運を良くしてくれなんて、そんな虫のいい話を聞いては下さいません。(^@^)。

悪いなら尚のこと持ち帰り、精進の為に、読み返す事をオススメします。

人事を尽くして天命を待つ。

努力の後にしか結果は出ない物です。

良くない自分を受け入れ、悪い所は正せば良いだけです。
辛い時に踏ん張ると言う心の強さを保つ、モチベーションを維持すると言う事は、
長い人生を歩んでいく上で、自己啓発やステップアップの勉強よりも、大事なことかも知れません。

なんて重苦しい事よりも、お気軽にトライ☆して下さいませ(^。^)/
転居や出産・病気なども結構当たってますので。

道後の温泉で、ゆっくりと身を清めてから、気持ち良いついでに、清々しい空気を満喫してみて下さいね。
愛媛県の松山市。道後温泉お近くに行かれた折には、是非☆是非☆お立ち寄りくださいませ。

STEP8余談ですが。。。

Photo by モモラー☆YOU☆
石段を登りきる手前、御手洗場の裏側に少し休憩できるスペースが有ります。
ここは、ちょっとしたミニスポットです(^ー^)

気持ち良い場所なので、ここで、休憩するのも有り!です☆

まとめ

Photo by モモラー☆YOU☆
御神籤を引く前にもう一度、聞きたい事を絞り込む事。 御神籤を読み終えたら境内の石段から下の景色を見下ろしてみてください。 松山の町が一望出来るので、天気の良い日はとっても気持がよく、オススメの絶景スポット&パワースポットでございますぅ。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

必要なもの

115円の三枚の硬貨。若しくは、五円・十円・一円硬貨の組み合わせ。の御賽銭。 御神籤代 100円 ハンカチ又は手拭き。 石段を上がる時の体力。コレ、大事です。 結構 急傾斜がきついので、目的が無ければ、ゲッソリするかも知れません(^。^) 其処は、根性で上がって行きましょう☆ 体力の無い方や、御身体の不自由な方は、石段の横に車で上がれる車道がございます。 駐車場も、参拝客なら無料ですので、ご心配なく近辺を散策して下さい。
Photo by モモラー☆YOU☆

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ