カラオケ音痴改善法!その3

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by hiroyang30
さて、ついにアナタの番に回ってきました。他の人の上手い歌を聴いて気分を高めたり、みんなで歌ったりして気分は上がってきているかと思います。 さぁ、アナタも気持ちよく歌いましょう!

STEP1歌う時ポイントをいくつか上げておきます。

★マイクをしっかりつかまない。
★画面をなるべく見ない。
★出来るだけ笑顔で!

STEP2マイクをしっかりつかまない理由は無駄な力みを無くす為です。

緊張などで声が力んでハズしてしまう人も少なくないのではないでしょうか?
ここはカラオケです。何もお客さんの前で歌うプロではないのです。先ほど述べたことを少し否定してしまうかもしれませんが、アナタの歌を聞いている人はあまり、いやほとんどいません。それはアナタの歌に興味が無いから。

ただリラックスして楽しんで歌うことにより、聞いている人もテンションが上がり次第にアナタの歌に耳を傾けるでしょう。

STEP3画面を見て歌うと

「目で文字を追い、耳で曲を聞きながら、頭で理解して」

アナタの歌声が出ます。
これは歌が上手い人よりも無駄な行動をしています。歌が上手い人は「耳で聞き取った曲と頭の中の記憶(歌詞や音程)と合わせて」声が出ます。
それによりすばやくアレンジをかけて歌う事ができるのです。
最初に話した「聴きなれた」歌なら、アナタにも頭の中に歌詞や音程の記憶があるでしょう。
ならばずっと画面を見て歌う必要はありません。見るのは時々でいいのです。
あとは目をつぶるなり、皆を見て歌うなりして、歌を楽しんで歌う事に集中しましょう。

まとめ

最後に笑顔で歌うことにより口が大きく広がり声量がいつもより大きくなります。声量が出れば、ある程度の人ならば上手く聞こえますよ。 ただ、バカみたいに大きな声で歌っても迷惑なだけですが(^^;

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

必要なもの

努力あるのみ!

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ