カラオケ音痴改善法!その1

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by hiroyang30
カラオケが苦手だ!カラオケなんて嫌いだ! そんな人を”週1でカラオケに行きたくなる”ようにしてあげましょう! カラオケ音痴改善法プログラム その1です。

STEP1

まず友達とカラオケに行くと選曲の段階で迷ってしまいますよね?「お前も歌えよー」という雰囲気と気まずさが、より選曲を悩ませます。そういう時は「聞いた事のある歌」ではなく「聴きなれた歌」を探しましょう。
確かに今流行りの歌や聞いた事のある歌を歌いと、ある程度ハズしても盛り上がります。しかし、それは皆が盛り上がるだけです。自分がカラオケの楽しみを覚えない限り、苦手意識は消えないでしょう。

STEP2

でも膨大な数の曲数からどうやって「聴きなれた歌」を探せばよいのか?

学生時代によく口ずさんだ歌ならば、「年代」というカテゴリーで探すとよいでしょう。同じ年代の人たちでカラオケに行くならば、それだけで盛り上がることができます。特別上手くなくても、「なつかしー」や「これ良く聞いた!」と声が出始め、次第にみんなで歌いはじめるのです。これもカラオケの醍醐味ですよね!

STEP3

また、リモコンなどで「りれき100」などを見てみるのもアリです。過去に使った人が歌った曲をヒントに、同じアーティストの曲を探すのも検索の時間短縮を生むことができます。

最後に、、、いくら年代から選んだり、思い出の曲だからといってバラードを一発目から歌うのはよしましょう。やはり最初が肝心。まずは盛り上げていかなきゃ!

まとめ

歌には感情が出やすいものです。 素直に楽しめないと、どんなに明るい曲でも聞いてる人たちはあまり楽しめませんよ!まずは音痴を気持ちでカバーしていきましょう!

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

必要なもの

努力あるのみ!

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ