咳止めに効くカリン酒のつくり方

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:711
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by sagamikomati
咳止めには、カリン酒をおすすめします。

体が温かくなって、せきも治まりますよ。

そのカリン酒のレシピを紹介します。

STEP1カリンは秋に黄色い実をつけるくだもので、

とてもよい香りがします。

そのままでは食べられませんが、ハチミツ漬けやカリン酒として
おいしいです。

買うときは、傷の少ないものを選んでください。

STEP2①カリンは熱湯に浸し、粗熱が取れたら、

タワシで表面の毛をこすり洗いし、水気をふいて、1~2cm幅の輪切りか半月切りにします。

STEP3

②カリンと氷砂糖、ホワイトリカーをガラスビンに入れます。

STEP4

③クローゼットの中など、日のあたらない冷暗所で保存してください。

飲みごろは6ヵ月後くらいからです。

まとめ

一度作っておくと重宝します。

ぜひ、挑戦してみてください。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

必要なもの

カリン…1kg 氷砂糖…200g ホワイトリカー…1.8リットル

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ