ゼッケンを滲ませず書く方法

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

ゼッケンに油性マジックで文字を書くと、滲んでしまうことよくあります。
専用の布を使わなくても、文字がにじまない方法です。お子さんの体操服のゼッケンつけなどにお試しください。

STEP1

ゼッケン布を水に浸し、軽く絞ったところに油性ペンで文字を書く方法です。
水と油、まさにこの関係を使った技です。

STEP2

もう一つの方法は、ゼッケンを各布に石けんを塗るという方法です。
ゼッケン布が白い場合に限って有効です。
色物のゼッケンでは、白い石けんの色がでてしまい、文字の判別がうまくできなくなってしまうためです。

まとめ

水と油、石けんを使うなど、昔からの知恵です。有効利用しないのは勿体無いですね。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

必要なもの

水 油性マジック 石けん

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ