口元のたるみを防ぐマッサージ法

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

顔の筋肉は使わないでいると、どんどん衰えるばかりで
ブルドッグみたいに・・・(ちょっと大げさですが)

そうなる前に、口元のマッサージを。

STEP1【たるみを消すマッサージ】

刺激するポイントは、頬骨の下あたりから口角の横の部分。
中指の先で頬を軽く押し上げて、マッサージをしてください。

普段の生活の中でも、口元がへの字になっていないか、こまめにチェックを。
顔の表情筋がかたくなると、
深いシワもきざまれてしまうので、
マッサージで筋肉をほぐして、いつも口角を上げるよう意識することが大切です。

STEP2【顔全体の老化を防ぐ口の体操】

普段あまり大きく開けない口を、
わっと開け、筋肉といっしょに血管とリンパ管を広げると、
皮膚の老化を防ぐことができるんです。

口を大きく動かして、
「お」と「わ」の形を交互につくり、何度も繰り返しましょう。
テレビを見ながらでもできますよね。

血行もリンパの動きもよくなって、肌がイキイキしてきます。
筋肉を伸ばしたり縮めたりするので、
自然と顔もひきしまりますよ。

まとめ

口角のたるみの進行は、
正しいマッサージを続けていれば、かなりくいとめることができるので
がんばって続けましょう。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ