楽器を買う際には…

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by いなみわけ
楽器は、高いもので数十万するものです。高いお金を出すなら、できる限り良いものを買いたいですよね。楽器選びの際に注意すべきことを以下に挙げます。

STEP1

まず、例え初心者でも、あまりに安い楽器は避けたほうが良いです。安い楽器は問題を抱えていることがありますし、ある程度高い楽器のほうが、練習へのやる気もおきます。

STEP2

事前に雑誌などで下調べをすることも大切ですが、実際に買う前には、お店の人に頼んで試奏させてもらいましょう。楽器にはそれぞれクセがあり、実際に弾いてみなければ、その楽器特有の感覚はつかめません。特に、中古の楽器は状態が良くないものもありますので、購入前に状態を十分に確かめたほうが良いです。また試奏の際に、店員にその楽器の特徴などを聞いてみるのもよいでしょう。

STEP3

楽器に詳しい友人・先輩などについてきてもらい、購入前に相談するのも手です。

まとめ

お店の人と仲良くなっておけば、色々な情報を聞けます。アフターサービスで調整などをしてくれる場合もあるので、話をしてみると良いと思います。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ