音取りのコツ

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

音源を聴いて音取りする時の ポイントを紹介します。 あくまで個人的なやり方なので 参考の一つとして頂ければと思います。

STEP1<<リズムを探る>>

4/4拍子、3/4拍子、6/8拍子、
8beat、16beat、ちょいハネ、スウィングなどなど。
曲のジャンルやリズムを探り出します。

STEP2<<キーを探る>>

まず、だいたいのメロディを歌いながら鍵盤で弾いてみます。
このとき白鍵ばかり使ったメロであればキーC(またはAm)だとわかりますし
調号が#1つであればキーG(Em)だと判断出来ます。

このようにして、まずキーが何の楽曲なのかを探り出します。
(後半での転調や、部分的転調についてはおいておきます)

STEP3<<ベースラインを取る>>

当てはまるコードがメジャーかマイナーかなどは後回しにして
とりあえずベースラインを取ります。

すでにキーがわかっているので、だいたいの流れが
掴みやすくなっていると思います。

STEP4<<コードを探る>>

メロディがわかり、ベースラインが取れたらいよいよコードです。
すでにキーがわかっていて、ベースもわかっているので、メジャー・マイナーが
導き出しやすいと思います。

ただ、オンコードになっている場合もあるので要注意です。

あとはメロディを弾きながら、コードを鳴らし合わせて探ります。
メジャー7thやマイナー7th、テンションコードも自ずと見えてきます。

まとめ

紹介した順番に取って行くと やりやすいと思います。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

必要なもの

鍵盤・音源・再生機器・空譜面・筆記具

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ