若さを保つ、入浴ポイント!

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

健康と美容に欠かせない入浴。でも、入浴方法を間違えると、身体によくない結果になってしまいます。

STEP1

気をつける点はひとつだけ。入浴前の水分補給を忘れないことです。入浴中はたくさんの汗をかいています。失われた水分を補給することが、若さを維持する秘訣です。人のからだは水分でできています。生まれたばかりの赤ちゃんは80%以上が水分、20代は75%、年を重ねていくごとに、水分は失われていきます。つまり、水分を維持することが、若さを保つポイントです。

STEP2

ミネラルウォーターや、麦茶、イオン飲料のような、からだにやさしいものがお勧めです。水分をとってかたお風呂に入ると、汗がスーッとでます。汗がでると、汚れも落ちるし、疲れもとれるので、からだもすっきり、リラックス。水分をとることは、生きていくことでとっても大切なことですね。

STEP3

水分をとることは、普段のバスタイムにもかかせないことですが、とくに半身浴をして汗をかきたいときには、コップ一杯の水を忘れずに。コップ一杯飲むだけで、汗のでかたが全然変わります。短い時間にたくさんの汗で、お風呂あがりはお肌つるつるに大変身。

まとめ

入浴後の水分補給を忘れない人は多いですが、入浴前は忘れがち。ぜひ習慣づけてみてください。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ