子育て中の母親が財布に入れておきたいもの

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by みかんの缶詰ちゃん
子どもが小さいうちは,外に出かけたら何が起こるかわかりません。色々荷物になるのは大変だけど,財布に入れれるものは入れておきませんか。

STEP1

財布に入れておくと便利なもの。それは,絆創膏です。特に,動きが活発になる,3歳から6歳くらいのお子さんは,走り回るもののまだまだ転ぶことが多いものです。

STEP2

そこで,財布に絆創膏を入れておくと転んで血がでても安心です。かばんに入れるよりも,なくしにくく,忘れにくいためお勧めです。

STEP3

転んで血がでていなくても,子どもは泣くことが多いです。そんなときでも絆創膏を貼ってあげると安心して意外と泣き止むことも多いのです。

まとめ

いつでも取り出せる,財布に入れておくのがポイントです。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

必要なもの

絆創膏

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ