おせちをもっとおいしく簡単に作る本

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by すもお
来年のお正月は、去年より素敵に迎えませんか? おいしくなあれと心を込めて、でも簡単に、おせち料理を手作りできる本を紹介します。 フルに手作りしなくても、数品を作って食卓に並べるだけで、きっと幸運な年の幕開けになりますよ。

STEP1

有元家のおせち作り (新おせち 25品)(メディアファクトリー刊)
有元葉子(著)

奇をてらった料理ではないのに、いつも新発見をさせてくれる著者のおせちレシピ本です。2003年におせち料理の本を出している著者ですが、こちらはバージョンアップしたもので誰にでも失敗なく上手に作れるように工夫されています。味付けも、おせち料理につきものの甘くて濃い味というのとは違って、なじみやすい。

STEP2

藤井さんちのおいしいおせちとお正月のごちそう(主婦と生活社)
藤井恵(著)

サブタイトル「食べきりサイズで、ちょっぴり薄味。いまどき家族にぴったりです。」とあるように、ササッと簡単に出来て少量を楽しむことにも重きを置いているレシピ本です。大晦日に材料を買って料理を始めても間に合うというのが真実かはともかくとして、ほんの2~3品をお正月らしく盛りつけるテクニックやおせち料理スケジュールがあるのは便利。

まとめ

好きなお料理だけ何品か作って盛りつけるというおせち料理も、素敵です。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

必要なもの

おせち料理の材料

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ