クリスマスケーキをカップ・スイーツ・デコレーションで

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by すもお
クリスマス・ケーキに、可愛いカップケーキをデコレーションしてみませんか? スポンジケーキを焼くより簡単に、ざっくり混ぜて焼くだけでカップケーキは出来上がり。後は自由にクリームを絞ったり、カラフルなチョコレートをポイポイと乗せたり、クリスマスツリーを飾り付けるように楽しく手軽にキュートなデコレーションケーキが仕上がりますよ。 少人数でデコレーション・ケーキ気分を味わいたいってときにも、大人数のときにも、1人でちょこっとクリスマスをお祝いしたいっていう人にも、おすすめです。カップケーキ・デコレーションの手作り本を紹介します。

STEP1

最高にかわいい! カップケーキパーフェクトブック(講談社刊)
加藤千恵(著)

NHKのお料理番組でおなじみ、加藤千恵さんのカップケーキ本です。とても愛らしく、乙女心をそそられるデコレーションに、眺めているだけでも幸せな気分に浸れます。作ったら、もっと幸せ^^

STEP2カップケーキBOOK(グラフ社刊)

小田川さなえ(著)

シンプルな基本形のカップケーキが揃っています。ホットケーキミックスから作るレシピもあり、生地のタイプが10種類近く紹介されているところがお得。お菓子作り初心者におすすめです。

STEP3

カップスイーツ・デコレーション―カップケーキとグラススイーツのアニバーサリー・デコレーション(誠文堂新光社刊)
本橋雅人(監修)

東京は青山にあるケーキショップ『アニバーサリー』のオーナーパティシェ監修による本で、カップケーキはお手の物、本格的なデコレーションに凝りたい!という人に向いています。デコレーションの写真を参考にチャレンジしてみたい人に、最適な本です。

STEP4

いがらしろみの カップケーキ レシピ~デコレーションを楽しむ、味わう~(小学館刊)
いがらしろみ(著)

東京駅グランスタ内でカップケーキのお店を展開している著者だけあって、甘いものから野菜やハム入りまでカップケーキの種類が多彩です。変わっているのは、バターの代わりに生クリームを混ぜ込んで焼くという点。新しいですね。素朴な焼き菓子に定評がある著者の本なので、幅広い年齢層に好まれそうです。

まとめ

本を参考に、デコレーションは自分のデザインで挑戦してみるのもイベント的で楽しそうです。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

必要なもの

小麦粉、卵、砂糖、バター(生クリーム)、カップケーキ型、飾り付け材料

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ