窓ガラスすっきり!お酢で拭いてホコリを予防する方法

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:1649
  • ありがとう数:0

はじめに

お酢は台所で調味料として、とても大切な役割をする調味料で欠かせません。でも蓋を開けると品質は落ちてしまいます。古くなって使い切れなかった酢は使い道いろいろです。お酢を使って窓ガラスをキレイにする方法です。

STEP1お酢

お酢カップ1に対し、ぬるま湯カップ5を混ぜ合わせます。
水よりも40~45度のぬるま湯がいいでしょう。

STEP2水や洗剤

窓ガラスがひどく汚れている場合は、水や洗剤で汚れ落としをします。
酢を混ぜた液で絞った雑巾できれいになったガラスを、拭きます。
ほこり予防になります。

STEP3天気・時間帯

窓ガラスの掃除は、雨の日、曇り、雨上がりに行いましょう。 
晴れの日には湿度が低くなりがちで、
こういう日に水を使ったそうじを行なっても端からドンドン乾いていってしまい、
仕上がりが汚くなってしまうんです。
また、同じように考えると
夕方~夜も窓そうじに適した時間帯です。

STEP4塗布

拭くというより、ガラス面のうえに酢水を塗布するという感覚で作業をしてください。
これをすると、不思議と汚れがつきにくくなります。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

必要なもの

酢1カップ ぬるま湯5カップ 雑巾

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ