郵便局をお得に使う方法

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:262
  • ありがとう数:0

はじめに

郵便局って意外にお得なものがそろっています。
それを上手く活用して節約上手になりましょう。

STEP1【エコーはがき】

官製ハガキは50円が通常ですが、
「エコーはがき」を利用すると45円で送れます。

郵便局の窓口で販売しているので、
営業時間内に買ってみてください。
エコーはがきは、はがきの表面の下に広告が入っています。
その広告料として値引きされているという原理です。

STEP2【郵便書簡(ミニレター)】

普通郵便は、定型内で80円が通常ですが、
郵便局の「郵便書簡(ミニレター)」を利用すると、
60円で送ることができますよ♪

STEP3【書き存じたハガキを交換】

失敗したハガキを郵便局に持っていくと、
手数料は1枚につき5円かかりますが、
新しいハガキと交換してもらえます。
裏技として、友達からもらった年賀状でさえ 交換してもらえる場合があります。
(遠方である場合や、多くの量はできませんが)

STEP4【ハガキを絶対当日消印にしてもらう】

自分の地域の郵便物を管轄している集配局を探して
時間外窓口へ行きます。
そこで「速達郵便」として、消印に間に合わせる 郵便を出せば問題ありません♪

※一部の地域では、時間外窓口がないところもありますので
事前に調べておくことをオススメします。

まとめ

郵便局も、民間になりサービスもどんどん充実してくると
思いますから、こまめにチェックしてみて。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ