時代による人気の「結婚指輪」とは!?

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

宝石・貴金属などとは全く無縁の私ですが、最近流行の結婚指輪のデザインなどが気になります。ここでは、身近な例も取り入れながら、それらの内容についてまとめてみたいと思います。

STEP1

いまから約25年前、流行した結婚指輪のひとつとして「からくさ模様」があり、ほかのデザインのなかでも、いちばん目立って豪華そうに感じました。

STEP2

その翌年、弟夫婦が選らんだ結婚指輪は、平たい形に、なぜかMの文字が何箇所か刻まれたデザインがあり「いいなぁ」と思ったものです。

STEP3

そして、現在流行している結婚指輪は、形は超・スリム。だけど、小さな宝石のワンポイントが付いているなど豪華なデザインのものもあり、時代の流れを感じています。

まとめ

この記事を書くにあたって、久しぶりに宝石関連のサイトを拝ませていただきました。宝石など縁がないなどいいながらも、やっぱり気になる存在です。 結婚指輪を選ぶのは、やっぱり女性が主導権を握るのでしょうか。せっかくですから、一生の思い出に残る品を選びたいですね。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

必要なもの

愛情 結婚指輪を買うお金

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ