どうやら 犬がツイッター投稿しているようです

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:489
  • ありがとう数:0

はじめに

人間だけがツイッター投稿できると思ったら大きな間違いらしいです。なんと犬がきちんと日本語でツイッターに投稿しているらしく、それを実際にみることができるらしいです。それはいったいどういうことか。

STEP1

それは先ごろ開発されたバウリンガルと言う、犬の鳴き声で感情を分類したおもちゃが、その言葉を文字にしてインターネットに投稿できるようにした、と言うことなのです。実際にそれでアカウントができているらしい。

STEP2

これが例えば無線LANで室内で飼っている犬の首のバウリンガルがついていたら、遠くで何かしている飼い主は、自分のツイッタータイムラインを見ていると、犬の様子がマジでわかるかもしれない。

STEP3

犬と会話をするリアクションができ、逆に日本語を犬後にできると、犬同士の電話ができるかもしれない・・などと考えられる。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ