インプラントができない歯があるって知ってますか?

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:201
  • ありがとう数:0

はじめに

入歯に代わる義歯として注目されるインプラントですが、料金の問題以前に、インプラントに出来ないタイプの歯の人がいるのをご存知ですか?それについてガイドします。

STEP1

歯も10人十色であり、顎の形や歯の形はみんなそれぞれ違っています。その中で歯茎や歯根の長さが人の口の周りの形を決めたり、歯の質を決めることがあります。

STEP2

その中に、特に上顎の骨が非常に薄く、副鼻空までの骨の厚みが僅か2ミリ前後という人がけっこういます。こういった人が上顎でインプラントのクリスタルを埋め込むと、骨が貫通して、鼻空にたまる要するに鼻水が口の中にもれてくるようになります。

STEP3

これを回避しない限り、まっとうな医者はインプラントは薦められないのです。歯茎の厚みの薄い人と言うのもいて、こういう人も、薦められません。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ