しつこい新聞勧誘を断る方法

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:1573
  • ありがとう数:0

はじめに

しつこい新聞勧誘に困っていませんか?

突然訪ねてきて
「新聞なにとってますかー?」

といきなり聞かれたりしますよね。

STEP1実は、新聞の勧誘は「特定商取引法」の訪問販売にあたります。

特定商取引法では

・まずは自分の身分(社名・氏名)を名乗り
・訪問の目的を告げる。

ことが決められています。

STEP2最初から

「新聞なにとってます?」と聞いたり
「うちの新聞景品いっぱいつきますけどどうです?」
と言うのは、法律違反ということです。

STEP3さらに

・必要ないと断られたらそれ以上の勧誘はしてはいけない。

とも定められています。
つまり、いらないと一度告げたのにしつこく勧誘されるのは法律違反です。

STEP4断り方としては

・いらないと伝える。
・あまりにしつこいようなら「法律違反ですよ。」と言う

とよいと思います。

STEP5新聞勧誘の業者は、消費者センターという存在は苦手です。

(もちろんきちんとやっている場合にはそんなことはないですが)

まとめ

勧誘方法によっては法律違反の場合があります。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ