風邪をひいたときとるべき方法

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:6157
  • ありがとう数:0

はじめに

主婦が風邪をひいたとき・・

家事も育児もある。
病院にいくには子供がいて難しい・・

どうしたらいいのでしょうか?

STEP1

まずは引き始めならば、葛根湯など比較的効き目のやさしい薬を飲みます。
家事、育児はある程度こなすことはできると思います。
様子をみながら水分をしっかりとり、外出はなるべく避けてすごしましょう。

STEP2

しかし効き目のやさしいものは症状がきつくなってくると全く効果がありません。

すこしでも悪化するようならば、家族の協力を得て家事や育児の手抜きをしましょう。
行ければ病院に行くといいと思いますが、なかなか難しいです。

ルルやパブロンのようなしっかり効きやすい薬を飲むしかないと思います。

STEP3ただし、眠くなったり異常にのどが渇きます。

常に水分がとれる状態にして、眠くなったら少しだけでも休みましょう。
子供の昼寝に付き合うのもいいと思います。

部屋をしっかりと加湿すると楽です。
洗濯ものを室内でほすと適度な加湿ができます。

STEP4

症状が長引くようならば、土日に家族にお願いして家事から解放してもらいましょう。
1日寝ている必要はありませんが、なるべく動かず水分をとりながら休みましょう。

この土日にしっかり休むことでずいぶん楽になります。

STEP5

土日は家族がみんな家にいて、逆に家事の負担が多くなるものです。

しかしそこは思い切って、休む宣言をしてしまいましょう。

STEP6授乳中の場合には葛根湯以外の薬は服用しにくくなります。

病院で薬をもらうか、その期間だけ授乳をお休みしましょう。

まとめ

主婦は土日のほうが家事の負担が多くなります。
しかし家族がそろう土日に思い切って家事をみんなに任せて休みましょう。

必要なもの

家族の協力

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ