デジカメをうまくつかいこなす ~露出補正

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

デジカメのモードがいつもオートな人、必見!デジイチと言われる一眼レフではなくても、普通のデジカメでも色々な設定があります。この設定、一度理解すると明るさやシャッタースピードを調整することができ、思い通りの写真を撮影することができます。
デジカメは買ったときのままだという人、設定を見直してみませんか?

STEP1

露出というのは、簡単に言うと、明るさを調整すること。シャッタースピードと絞りの関係で写真の明るさが選べることです。

STEP2

カメラのファインダーに-2から+2までの数字のどれかが表示されていると思います。
基準は「0値」。
プラスになるほど明るくなり、-になるほど暗くなります。

STEP3[実例]

暗い部屋の中で明るい写真が撮りたいときは、+にしてみましょう。
例えば料理の写真は+にするととてもキレイに撮影できます。
明るくふんわりとした光のある写真が撮影できるので、料理がおいしそうに見えます。

STEP4[注意点]

あまり極端に+にしてしまうと写真がぼけてしまいます。
ディスプレイでちょうどいいところでとめておくのがおすすめです。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ