古いお神札(おふだ) どうしたらいいかしら?

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

初詣に行って、神社でお神札(おふだ)をもらったけど、一年過ぎても神棚においたままでいいの…と気になる方も多いのではないでしょうか? 処理の仕方を調べてみました。

STEP1

お神札やお守りは神社で決められた日に、お清めし焚きあげます。
可能な限り、購入した神社に納めたほうが良いようです。
地方で正月明けに実施されるどんど焼きは、お焚きあげの行事でもあります。

STEP2

神棚は、お正月に限らず神社へ持っていき、玉ぐし料を添えて納めます。
納めようとする神社に連絡をし、お焚きあげに都合のいい日程を確認しておくといいでしょう。
神具は神棚と同様、神社に納めたほうがいいのですが、神社によっては受取ってくれない場合があります。
その場合は、塩で清めたうえ燃えないゴミとして搬出します。

まとめ

お神札やお守り、神棚、神具は神社に納めて処理してもらいましょう。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ