混雑してる電車で座席に座る方法

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by mamesoccer
「仕事で疲れたときくらい、電車では座りたい。」
でも帰宅時のラッシュで、電車は混雑していて、なかなか座ることはできません。
実は、ちょっと頭を使うだけで、少し早めに電車に乗ることができるのです。このことを頭に入れておけば、電車で座れる確率が少しは上がると思います。

STEP1

重要となるのは、ホームにある階段や出入り口の位置です。電車が到着した場合、人の流れは階段や出入り口方向に流れます。
まず、絶対条件は、階段や出入り口からできるだけ距離を置くことです。到着した電車の乗客は電車内から階段等の位置を意識します。そのため、階段等に近いドア付近は降りる乗客が多くいるため、乗り込むタイミングも少し遅れます。
また、ホームに2列で並んでいるときに、2列のうちの左側に立つか、それとも右側に立つかも重要です。もちろんできるだけ前に並べるのが理想ではありますが、左右どちらでもいい場合は、階段の位置で判断します。もし最寄りの階段が左側にあるようであれば右側に、階段が右側にあるようであれば左側に並ぶようにすれば、降りる乗客の切れが早いので、到着した電車内に早めに乗り込むことができます。
これからはホーム上での乗客の流れを計算して、ワンランク上の通勤・通学を楽しみましょう。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ